量子光学スマートツール qutools

量子光学のスマートツール「qutools」は現代物理学の基礎を支え、プロモートしていきます。

量子光学スマートツール qutoolsの特徴

quTAG:超高速タイム・タガー

超高速10psのタイムタガーです。
10ピコ秒以下の分解能を持つ時間相関単一光子カウンターです。


主な特徴

  • < 25 ps / < 10 ps タイミング分解能 (FWHM/RMS)
  • bin幅 1ps
  • 4 ストップチャンネル, 1 スタートチャンネル
  • 最大100 Mcps イベントレート
  • 最大 16 ストップチャンネル

主なアプリケーション

  • 量子光学/情報/通信
  • LIDARシステム
  • 蛍光/燐光寿命イメージング
  • 蛍光相関分光法(FCS)
  • 誘導放出顕微鏡(STED)
  • フォースター共鳴エネルギー移動(FRET)
  • シングルフォトンエミッタ特性評価

quTAU:タイムデジタイザ

量子光学研究に最適なタイムタガーです。
8つの独立したチャネルと81ピコ秒の分解能を持つ信頼性の高いタイムデジタイザ(TDC)です。記録された信号は更なる分析のためにUSB経由でPCへ転送できます。
ユーザーは生の時間タグと計算された開始、停止ヒストグラムを読み取ることができます。ハードウェア拡張により、(LV)TTL以外の信号の入力が可能になります。
また、ソフトウェアアドオンにより、ライフタイムまたはHanbury-Brown Twiss効果を評価することが可能です。


主な特徴

  • 8チャンネル
  • 高いタイミング分解能(bin size 81ps)
  • 高い操作性
  • 高イベントレート
  • 一致カウントのインテグレート
  • USB2.0インターフェイス(ソフトウエアによる制御可能)

主なアプリケーション

  • 時間相関単一光子計数(TCSPC)
  • 蛍光寿命イメージング
  • 量子数値実験
  • LIDAR
  • 高エネルギー/加速器物理
  • 高精度の時間計測

quED:量子エンタングルメント実験装置

教育・研究用製品です。
本セットアップは、偏光-エンタングル光子対をデモンストレーションするための実験パッケージであり、世界中の大学、先端教育研究機関における実習や研究に利用されています。


基本システム構成

  • アバランシェフォトダイオードx2
  • アライメント補助ユーティリティーを含む外部可視レーザーモジュール
  • 4チャンネルカウンターおよび統合型コインシデンスロジックユニット
  • 回転式光学マウント付きポラライザー
  • 読み出し・制御ユニット

主な特徴

  • 偏光エンタングル光子対の発生/分析
  • ベルの不等式の破れの検証
  • 量子現象の学習と研究
  • カスタマイズに対応

オプション

  • 偏光制御光学系
  • 安全のためのレーザープロテクタ
  • 電動回転マウント
  • PC接続(Windows/Linux)

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/qdj/qd-japan.com/public_html/wp/wp-content/themes/qd-japan/single-products.php on line 112

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/qdj/qd-japan.com/public_html/wp/wp-content/themes/qd-japan/single-products.php on line 112

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/qdj/qd-japan.com/public_html/wp/wp-content/themes/qd-japan/single-products.php on line 112

トップへ戻る