液体ヘリウムリカバリー装置(NMR用 JHRSシリーズ)

NMR単体にて設置することにより、液体ヘリウム消費ゼロを実現するゼロボイルオフ型の装置。冷凍機の振動は、除振構造により最小限に抑えられており、常時稼働中でも測定に影響を与えません。

NMR用 液体ヘリウムリカバリー装置 JHRSシリーズ 特徴

完全無冷媒型(液体ヘリウム供給不要)

クライオスタットを用いて冷却し、液体ヘリウムの蒸発を防止するための装置。クライオスタット内の圧力を検知し、圧力信号に応じて冷凍能力を制御することで、液体ヘリウムを一定に保ちます。


完全自動制御

稼働開始後は、全自動・無人運転のため、長期休暇中でも安心です。


既設NMRへの後付(レトロフィット)設置可能

すでにお持ちのNMRへの後付が可能です。ヘリウム問題により、停止中もしくは使用を制限している方々には朗報!設置後すぐにでも、安定稼働が実現します。


除振構造

装置運転時の冷凍機の振動は、除振構造により最小限に抑えられているため、常時稼働中でもスペクトルにはまったく影響がない、すなわち、測定に影響を与えません。

特徴 仕様 NMR用 液体ヘリウムリカバリー装置 JHRSシリーズの仕様

モデル JHRS-100CW-N JHRS-100CW-0 JHRS150CW-0
蒸発防止能力 0.6 L / 日 (0.03 L / 時) 0.9 L / 日 (0.04 L / 時)
適応マグネット 300 ~ 500 MHz 300 ~ 600 MHz
GM冷凍機 型式 RDK-408D2 RDK-415D2
冷凍能力 1.0 W at 4.2 K 1.5 W at 4.2 K
ヘリウム圧縮機

型式
F-50L
消費電力
6.5 ~ 7.5 kW

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/qdj/qd-japan.com/public_html/wp/wp-content/themes/qd-japan/single-products.php on line 112

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/qdj/qd-japan.com/public_html/wp/wp-content/themes/qd-japan/single-products.php on line 112

トップへ戻る