×
×
×

受託測定

お客様の課題解決の強力なパートナーとして

長年の経験と豊富な専門知識や実績から、お客様の課題解決を図るべく、世界最先端の理化学機器による各種受託サービスを承っております。

受託測定ラインナップ

磁気特性測定装置【MPMS3】受託測定サービス

SQUID素子を用いた高感度磁束計MPMS3による磁化測定 (温度範囲1.8Kから1000K / 最大磁場 7T / 測定感度10-8emu < 101emu)

※測定可能な試料形状や試料サイズは測定温度範囲や試料の磁化の大きさによって異なります。 どのような形状(粉末、薄膜、バルク)の試料の測定をご希望かをご相談ください。

お問い合わせ

物性特性測定装置【PPMSシリーズ】受託測定サービス

PPMSシリーズ(PPMS, DynaCool, VersaLab)を用いた多種多様な物性測定 (装置基本スペック:温度範囲1.9K < 400K / 最大磁場9T) ○電気輸送特性(0.4K < 400K) ○熱輸送特性オプション(熱伝導率、ゼーベック係数、熱電性能指数 / 1.9K < 400K) ○比熱(熱容量)測定(0.4K < 400K) ○磁化測定(1.9K < 1000K, 測定感度 10-5emu < 102emu) ○磁気トルク(1.9K < 400K)

※測定可能な試料形状、試料サイズは各オプションによって異なります。 どのような形状(粉末、薄膜、バルク)の試料の測定をご希望かをご相談ください。

※各オプションの詳細は下記のリンク先をご参照ください。 『物理特性測定装置 オプション』

お問い合わせ

ナノ粒子解析装置【ナノサイト】受託・測定サービス

ナノ粒子解析システム:NanoSight(ナノサイト)を使って、弊社までサンプルをご送付(ご持参)いただいた試料を、弊社技術者が解析し測定結果レポートを作成する受託解析・測定サービスを行っております。 お気軽にご相談ください。

▼受託のご案内はこちら▼ ※受託測定の流れ、費用、お支払、サンプルなどの情報 『ナノサイト受託解析・測定サービスのご案内』

▼受託のご依頼はこちら▼ ※各種必要情報をご記入の上、ご提出をお願いします 『受託解析・測定依頼書』

▼当製品の情報はこちら▼ 『ナノ粒子解析システム NanoSight(ナノサイト)』

お問い合わせ

散乱型近接場光赤外顕微鏡【neaSNOM】受託測定サービス

散乱型近接場赤外顕微鏡neaSNOMによる空間分解能10nmに迫る赤外分光測定(ナノFTIR)。弊社までサンプルをご送付いただき、弊社技術者が測定し測定結果レポートをご提供する受託測定サービスを行っております。 お気軽にご相談ください。

測定装置仕様

  • 測定波数範囲:650㎝-1~2200m㎝-1​
  • ナノFTIRスペクトル測定​
  • ブロードバンドレーザーによる赤外光反射イメージング​
  • ラインスキャン赤外反射/吸収イメージング
  • ハイパースペクトル赤外光反射/吸収イメージング
  • 光学像と同時にAFM像を取得​

▼受託のご案内はこちら▼ 『neaSNOM受託測定のご案内』

▼当製品の情報はこちら▼ 『散乱型近接場赤外顕微鏡neaSNOM』

お問い合わせ

STED顕微鏡【STEDYCON】受託測定サービス

STEDYCON

STED顕微鏡STEDYCONを用いて、蛍光標識された生物試料等を最大XY分解能30nmで蛍光観察を行います。弊社まで標識済みのサンプルをご送付いただき、弊社技術者が観察しデータをご提供する受託観察サービスを行っております。 お気軽にご相談ください。

測定装置仕様

  • 2色 STEDイメージング (励起:561, 640nm、STEDレーザー775nm)
  • 4色共焦点イメージング (励起:405, 488, 561, 640nm)
  • 検出波長: 1:650-700 nm, 2:575-625 nm, 3:500-550 nm, 4:420-475 nm
  • 2D STED XY分解能 <40 nm ※波長、サンプルにより異なります。詳細はお問い合わせください。
  • STED/共焦点用対物レンズ:100X(NA 1.4/油浸/W.D. 0.13mm)

▼受託のご案内はこちら▼ 『STEDYCON受託撮影ご案内』

▼当製品の情報はこちら▼ 『STED顕微鏡STEDYCON』

お問い合わせ