×
×
×

ニュース

2019.02.22学会・展示会

「日本物理学会 第74回年次大会」企業展示のお知らせ

2019年3月14日(木)~ 17日(日)に開催される「日本物理学会 第74回年次大会」に出展いたします。また、ランチョンセミナーも開催いたしますので、是非会場に足をお運びください。


日本物理学会 第74回年次大会

主催 一般社団法人 日本物理学会
会期

企業展示      :2019年3月14日(木)~ 17日(日)

ランチョンセミナー :2019年3月15日(日)調整中

会場

九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館 2Fエントランスホール

〒819-0395 福岡県福岡市西区元岡744

九州大学 伊都キャンパス アクセス

ブースNo 13
公式URL
日本物理学会 第74回年次大会 公式サイト
出展予定品
Quantum Design社製 物理特性測定装置:PPMSシリーズ』※カタログリニューアル予定
Quantum Design社製 磁気特性測定装置:MPMS
【新製品】Quantum Design社製 超低振動 7テスラ 無冷媒型オプティカルクライオスタット:OptiCool
Quantum Design社製 液体ヘリウムリカバリー装置:ATLシリーズ
Durham Magneto Optics (DMO)社製 小型LED直接描画装置:マイクロライターML family
SwissLitho社製 サーマル走査プローブ描画装置 NanoFrazor Explore
Nanosurf社製 コンパクト原子間力顕微鏡:NaioAFM
GETec社製 原子間力走査型電子顕微鏡:AFSEM』他

ランチョン

セミナー

日時 :2019年3月15日(金)調整中

会場 :調整中

演題 :New trend in magneto-optical cryogenis

    ※光学窓付超伝導マグネットを用いた研究トレンドのご紹介

講演者:Dr. Randy Dumas ※Application Scientists, Quantum Design

概要 :無冷媒型の7テスラ超伝導マグネット、8つの光学窓、1.7K~350Kの温度制御機能を有した、

    超低振動型のクライオスタットを新発売

一覧へもどる