×
ナノリサーチAFM-FlexAFM カスタムAFMシステム ハイパフォーマンスAFM DriveAFM NEW 液体ヘリウム再凝縮システム(NMR/マルチシステム対応) MountainsSPIP 8 X線吸収微細構造(XAFS) / X線発光分光法(XES) 強磁性共鳴スペクトロメータ(FMR) 大型ステージAFM Alphacen300 カスタムAFM-NaniteAFM 超高感度カー効果測定装置 NanoMOKE3® LFMキャリブレーター 高出力レーザ加熱型単結晶育成装置(LFZ) Laser-Based Floating Zone Furnace(LFZ) ピエゾ抵抗自己検知型カンチレバー 超低振動 7テスラ 無冷媒型オプティカルクライオスタット OptiCool® 多機能コンパクトAFM – CoreAFM コンパクト原子間力顕微鏡 NaioAFM コンパクトタイプ走査型トンネル顕微鏡 NaioSTM 対物レンズ型AFM – LensAFM 物理特性測定システム PPMS® 無冷媒型PPMS® DynaCool™ 小型無冷媒型PPMS® VersaLab™ 磁気特性測定システム MPMS®3 MPMS用 3He冷却システム 非接触式レオメーター 3DLSスペクトロメーター 超低振動無冷媒オプティカルクライオスタット オートコリレータ/クロスコリレータ 無冷媒型 FT-NMR 散乱型近接場光赤外顕微鏡 neaSNOM 量子光学スマートツール qutools 赤外線加熱単結晶育成システム(IRF) アクティブ防振台 IsoStage 液体ヘリウムリカバリー装置(NMR用 ATLシリーズ) 原子間力走査型電子顕微鏡 AFSEM カーボンナノチューブ分光計 NanoSpectralyzer (R)
×
×
特徴 仕様 オプション
Contact Quantum Design Locate Quantum Design

X線吸収微細構造(XAFS) / X線発光分光法(XES)

easyXAFS社のX線吸収微細構造(XAFS) / X線発光分光法(XES)は、シンクロトロンを使用せずに研究室内で迅速にXAFSおよびXES(高解像度XFR)の評価が可能となります。シンクロトロン品質のスペクトルを提供すると同時に日常的に研究室内で測定が可能です。

メーカー

esayXAFS

カテゴリ

マテリアルサイエンス

特徴

  easyXAFS/XES Spectrometers

  • 研究室でXAFS測定が可能
    放射光設備を使用せずに実験室内でXAFS測定を実現      
                                                                                 
  • XAFSとXESを1台の装置で実現
    新たに開発された技術により実験室で測定できるXFAS/XESを発売 
                                                                                       
  • 測定時間は数分~数十分で可能
    実験室用のサイズでありながら数分から数十分でXAFS測定可能です。        
                                                                                                              
  • 簡便な操作性
    試料の固定後は必要なパラメータを入力するだけで自動測定が可能  

                                                                     

 

easyXES150

100ワットの従来のX線管光源を使用して、シンクロトロンに匹敵する測定時間で完全に研究品質のX線発光分光法(XES)を提供する分光器です。光学システムはモジュール式で、完全に事前調整されています。エネルギー範囲を変更するのに数分しかかかりません。簡単な操作、迅速なデータ収集が可能です。

                                                                     

 

easyXAFS300

最新のX線光学系および検出器に結合された1.2kWの従来のX線管を使用する高出力の分光器です。このX線吸収微細構造(XAFS)の実験室用のシステムは、電気エネルギー貯蔵または触媒作用の研究開発に適した非常に高速な透過モード測定を提供すると同時に、一般的なサンプルの特性評価または製品テストに非常に高いスループットを提供します。システムをeasyXAFS300 +にアップグレードして、X線発光分光法(XES)機能を追加することができます。


                                                                     

 

easyXAFS300+

X線吸収微細構造(XAFS)とXES(高解像度XFR)の両方を1台の装置で実現できます。この機器は、easyXAFS300システムと同じ高出力の分光器を使用し、低出力のX線管とX線発光分光法(XES)測定に適した電源を追加しています。

                                                                      


仕様

 

System

Rowland Circle Size

Measurement Mode

X-ray Source

(XAFS)

X-ray Source

(XES)

Energy Range*

easyXES150

0.5 meters
XAFS and XES 100-W air-cooled X-ray Tube 100-W air-cooled X-ray Tube Recommended: 5-12 keV*
Up to 18 keV with reduced throughput

easyXAFS300

0.5 meters
XAFS only
1.2 kW liquid-cooled X-ray Tube NA Recommended: 5-12 keV*
Up to 18 keV with reduced throughput

easyXAFS300+

0.5 meters
XAFS and XES 1.2 kW liquid-cooled X-ray Tube 100-W air-cooled X-ray Tube Recommended: 5-12 keV*
Up to 18 keV with reduced throughput

                                                                      *Depends on selection of crystal analyzers



シンクロトロンとの比較



測定例






easyXAFS

詳細な製品情報をご要望の際は下記サイトへ

    メーカサイトへ移動

メールフォームでの
お問い合わせはこちら

電話・メールでも承っております。

こちらの製品に関するお問い合わせ、資料請求、
見積依頼は
お電話、メールでも承っております。
お気軽にご相談ください。

営業時間:9:00~17:00
(土日祝・年末年始・会社休業日を除く)

トップへ戻る