×
×
×
特徴 仕様 カタログ
Contact Quantum Design Locate Quantum Design

STED顕微鏡 STEDYCON

STEDYCONは全くあたらしいクラスの超解像顕微鏡です。

既存の顕微鏡にコンパクトなSTEDYCONを追加することによって、誰にでもSTED像と共焦点像を簡便に撮像できるシステムに生まれ変わります。

メーカー

Abberior Instruments

カテゴリ

生命科学

Abberior STEDYCON - コンパクトSTED顕微鏡

STEDYCONは顕微鏡のポートに取り付けるタイプの新しいSTED顕微鏡です。

コンパクトな筐体に4色の共焦点レーザー顕微鏡(405nm, 488nm, 561nm, 640nm)に加えて、775nmのSTEDレーザーが組み込まれ、分解能30nmの超解像イメージングが可能になります。

■お手持ちの顕微鏡をSTEDに
市販の顕微鏡のに取り付けることができます。STEDYCONには4色のレーザー、変更可能な複数のピンホール、APD(最大4個)など必要なものがすべて含まれています。

■安定性
STEADYFOCUSモジュールにより焦点があった状態を何日も保てます。

■妥協のないパフォーマンス
お手持ちの顕微鏡が30nmの解像度でイメージングできるようになります。

■コンパクト

■プラグ&プレイ
C-マウントに取り付けるだけでセットアップが終わります。光学調整の必要はありません。

■メンテナンスフリー
STEDYCONのレーザー光学系は特許技術のeasySTEDにより調整の必要がありません。


▶ Abberior STEDYCON (メーカーサイト)

STEDYFOCUSモジュール

Abberiorの新しいSTEADYFOCUSモジュールは、レーザーを利用してハードウェア的に焦点を固定する技術です。これにより共焦点観察やSTED観察を焦点のドリフトなしに何日も保つことができます。

この技術はイメージング用の光路に焦点用の光学系を追加しないことがユニークです。このデザインにより、この焦点安定化モジュールによる蛍光のロスや像の歪みは100%ありません。

このSTEADYFOCUSモジュールはあらゆる浸漬レンズと溶媒、正立/倒立顕微鏡に対応しています。

カタログダウンロード

トップへ戻る